読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かみふじの花

20代のオタク女。 漫画とアニメとゲームが好き。 Twitter依存。 まったり更新するブログ。

女を泣かせたら罪みたいな風潮滅びないかな!

女子トーク

f:id:kamifujinohana:20170128183242j:plain

私は、よく泣きます。

悲しい物語を見ては泣くし、
親や上司に叱られると泣くし、
いわゆる「泣き虫」というやつだと思います。

…今、「こいつめんどくせえ女だな」とか思われました?

それで、ちょっと、お時間いただいて申し訳ないんですが、話を聞いてください。
この「泣き虫」という特徴について、私がマジで怒っているという話を聞いてください。
男女問わず。ちょっと聞いてください。

「なんですぐ泣くの?」

知ったことかボゲェ!! 勝手に水が出てくるんじゃ!!!

…すみません、取り乱しました。

あのね、1人でめそめそ泣いているぶんにはいいんですよ。別に。
翌朝目が腫れるくらいで。困ることといったらそれくらいで。

人前で泣くとね?
クッソ面倒くさいことになるじゃん?

いや、たぶん、「めんどくせーのはこっちだよ!」って、泣かれた側が思っているんだろうけれども、こっちだってめんどくせーんだよ!!

 

どんなときに泣くのか

「感情が一定ラインを超えて高ぶったとき」としか言いようがない。
で、私の場合、この「一定ライン」てやつが、人よりだいぶ低いんですよね。
決して、傷つきやすいとか、絶望しやすいとか、そういうわけではない。たぶん。

仮に、どんな人にも感情のメーターが0から100まであるとして。
0がこの世の終わりのような絶望。
100が超幸せな状態だとしよう。

平均的な人の「涙が出てくる」ポイントが20だとしたら。
私は、60くらいで出てくるんですよね。涙のやつが。勝手に。

決して、人よりも傷つきやすくて、感情のメーターが一気に20まで下がるから、泣いているわけではないんですよ。

よく泣くけど、泣いてても、けっこう安定してるんです。内面は。

外からそう見えねーのが問題なんだけどなあ!!

 

「泣いた!」と「感動した!」はイコールではない

映画の宣伝とかでよくあるじゃないですか、「泣きました~;;感動です!」ってやつ。

あれ嫌い~~~~~~~!!!

じゃあお前は観ても泣かねーのか? って言われると、違う。
泣くよ。(確信)
その映画観たことないけど、世間一般に「泣ける」とされている物語では、100発100中、泣くよ。お前が引くくらい泣いてみせるぞ。

ならば、「泣ける映画」が大好きなのか? って言われると、それも違う!!

だって、大して感動してなくても泣けるんだもの!!

「おっ…これはいわゆる泣ける展開ってやつだな…」と認識した時点で盛大に泣いてる。涙はおろか鼻水もずるずる出てる。

「しかし、チープな展開だなぁ。脚本クソだし。ただ泣ける展開を無理やり詰め込んだだけじゃねーか。クソ映画だな。」と思っていても、泣いてる。

何でなんだよ!!
って思われるかもしれないけど、私が一番そう思ってるよ、なんで私はこのクソ映画観て泣いてんだよ!?!?!?

だから、「泣ける作品」と「良い作品」をイコールで語るかのような宣伝の仕方が、とても嫌いですね。一緒にすんじゃねーぞ、と。それとこれとは全くの別問題だって知ってんだかんな。

そんでもって、仮に「泣ける上に、ちゃんと良い映画」だったとしても、映画館で観るのは嫌です。
なんでかって、そんなん観たら、滝のように泣くに決まってるからです。
CMに映るきれいな女性のように、ポロッ…ポロッ…(思わず口を抑える)みたいな泣き方じゃなくて、グズッグズッ(鼻水をすする)エグッウッグッ(えづく)シュッ(箱テッシュからテッシュを取り出す)ブウウウゥゥゥゥ!!(鼻をかむ)グズウッズビッ(まだまだ鼻水が出る)みたいな。もう。箱ティッシュが3つは必要。災害みたいに泣くから。感動映画で感動しすぎてもはや迷惑な騒音クソ客だから。

家にひとりでいるならDVDでも金曜ロードショーでもなんでも楽しんで観るけど。
映画館になど、断固として行くものか。
泣けない映画を観せてくれ、泣けない映画を。

 

「泣けばなんとかなると思ってる~www」と思われる

思ってねーよ!!!!!

私が!!
わざと泣いてると!!
思ってんのか!?!?

なんでそんな高度なことができると思うの!?
なにその高評価!!
私そんなに名女優に見える!?
美人か!? そんなに美人か! ありがとう!!!

話がそれた。

…いや、わかんないけどね。
もしかしたらそういう名女優も、意外と世の中にも多いのかもしれないけれども。

ただ、すぐ泣く奴が全員、「なんとかしようと思って泣いている」という、認識は、改めてほしいなぁ。
この世から滅びてほしいなぁ。本当…。

勝手に出てくるんですよ、こいつ。
出る場所がちょっと違うだけで、暑いときの汗みたいなもんなんですよ。

汗っかきな人がね、やりたくもない仕事をイヤイヤやらされてね、まわりはそうでもないのに、その人だけ汗だくで、それを、「そんなに汗かいたんだ。やりがいのある仕事だったんだね」とか言われたらキレるでしょ?

自分ではできるだけ我慢しようと思っているけれども、なんか私の涙腺、どこにも元栓が見当たらないんですよ。

私が泣き出した時、一番腹を立ててるのは、私なんですよ!!!

クソが!!!

 

「泣いた」からといって気を遣わないでほしい

要するに何が言いたい? っていうと、つまりこういうことです。
泣いたからといって特別な扱いをしないでほしい!

想像で物を言うんですけど、たぶん、普段あまり泣かない方にとって、「泣く」というのはとても重大な事件なんですよね?たぶん。

マリアナ海溝よりも深い後悔や、親が死んだレベルの悲しみなど、そういった一大事にこそ起きる「泣く」というアクション、それを私が突然目の前でぶちかますので、あなたの優しさでもって、「そんなに傷ついたの!?」って、驚いて、気を遣ってくださるんですよね。

大変ありがとうございます。お気遣いありがとうございます。

でも、たいして傷ついていません!!
ごめんなさい!!

だからどうか気を遣わないで欲しい…。
「泣いていないもの」として扱ってほしい。

上司などは、もし私が泣き出したとしても、叱責の手を緩めないで欲しい。
いや、叱られるのはもちろん嫌なんですけど、「泣いた」というのを理由に、それを曲げないでほしい…。

あと、周囲の人が、私を泣かせた人を、大罪人のように扱うのも本当にやめて欲しい…。
重症のように見えるかもしれないけど、これ、軽症だから…。かすり傷だから…。

 

…で、まあ、言うよね。それを。
いざ私が泣いたときに。これを主張するじゃろ?

「気にしないでください、泣いていないものとして扱ってください」って言うじゃろ?

すっげーーーかわいそうに見えるんだよなーーーーーーー!!?
それが嫌!!!!!!

だって泣いてるもん!
引くぐらい泣いてる!

うえっ、えぐっ、き、きに、気にしないで、ぐだざ…うっ、泣いてないものとして、ぐずっ、扱ってください…」ってなる!

ものすごい傷ついているけれども健気にこらえるうら若き女性」といった悲劇的な図になる!!

嫌だーーーーーーーーーーーーーーー!!!

泣き落とししているみたいで嫌だ!!
ものすごく傷ついているみたいで嫌だ!!

たいして傷ついてないのに!!意外と冷静なのに!!

もう内心、鈍器ですよ。鈍器を振り上げて、べそべそ泣きじゃくる自分を背後から殴り殺すイメージ映像が100回は再生されてるんですけど、どうにもならねーんだよなぁ!?

むしろ「泣き止まなくては」と思えば思うほど、「周囲を困らせている私は迷惑な人間だ」という悔しさがこみ上げてきてさらに泣けてきてあ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!!!

もおー滅べ!!
「女を泣かせた奴は悪い」みたいな認識は滅べ!!

確かに「泣いた」ということは、その人にとって、「一定以上のレベルで傷ついた」ということの現れなのかもしれない!
その人を傷つけた、という、明確なシンボルなのかもしれない!

でもさあ!!! でもさーー!!

女「おまえハゲだな」
男「うるせーブス」
女「うわあああああああああああん」
結論:男が悪い

みたいなのおかしいだろクソがァ!!

泣いたから何だっつーんだ!
そんなもんは汗だ汗! 目から出る汗!!

泣いたとか泣いてないとかでどちらが有責なのか決めるな!
お前らそれでも法治国家の国民か!!
公平にジャッジしろ!!!
目から出た汗なんかに惑わされてんじゃねーぞ!

別に、泣いたやつはクソだからもっと冷たく当たれ!と言っているわけじゃない。
それはやめて!傷つく!

ただ、「泣いたということは、泣かせた奴は悪いのだ」というわけのわからん考えをやめて!
泣いた、泣いてないはどうでもいいから脇に置いといて!
それ以外の証拠でどっちが被害者か判断してよぉ!!

こういう価値観があるから「うわ泣き落としかよ卑怯だな」とか思われる!
「ねぇ◯ちゃん泣いてるから許してあげよぉよ;;」とか言う奴がいるから、泣くとまるで「最終兵器を取り出した」かのような扱いを受ける!

涙は武器でもなんでもねーんだよ!

私、今日だけで、朝・昼・晩と3回は泣いたぞ!

朝起きたらなんか理由は忘れたけど自己嫌悪に陥って泣きながら起きたし、テレビで「若くして亡くなった◯◯さんが…」とかいうの聞いて「こんな若さで…」っつって泣いたし、晩もなんか理由は忘れたけど泣いたよ!
こんな規則正しい食生活みたいな扱いされる最終兵器ってある!?

 

そう思ってるからバイトしてた頃、新人の女の子が泣き虫だったんで、あーハイハイと思って泣いてるのガン無視して「まあ泣いてもいいけどコレはこうやってね」とか指導してたら慈悲のない悪魔のような扱いを受けたよ!!

 

まとめ:泣くのは悪いことじゃない

なんで私はこんなに泣くのかなー?
って思い返すと、親の教育方針だったのかなー? って思います。
もちろん、生まれついての性格みたいなのもあるとは思うんだけど。

両親ともに、私が泣きたいときは好きなだけ泣かせてくれる人でした。
友達とケンカして帰ってきた小学生を、「よおーし、泣きたいだけ泣きなさい」って慰めてくれる親でした。
「泣くのやめなさい!」とか言われた覚えがないですね。
器でかすぎかよ。大好き。

だから、泣くのは悪いことじゃないんですよ。
感情が高ぶってしまうのはしょうがないし、すっきりするしね。
我慢するのよくない。

ということは、つまり、泣かせたのも悪いことじゃないんですよ。

たまたまその人の目から汗が出ただけでしょ。
それ以外のなんでもない。

「暴力を振るった」とか、「その人の尊厳を傷つけた」とか、まあ、そういう事自体は、悪いことであるのかもしれないけど、「泣かせた」事自体を罪とするのは、間違ってますよ。

 

…ということです。はい。
読んでくださってありがとう。

1人で思いっきり泣くのは、わりと好きなんですけどね。
涙を我慢する必要はない、と教育してくれた両親SUKI。大好き。


ただ、人前で困るんだよなぁ…っていうお話でした。

 

この記事を書きながら、私はやっぱり泣いてました。なんと鼻水つき。

だからといって、何ってこともないんですけど。