読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かみふじの花

20代のオタク女。 漫画とアニメとゲームが好き。 Twitter依存。 まったり更新するブログ。

サモンナイト6 プレイ感想【02】黒い旅団なんてなかった

サモンナイト ゲーム

前回の続き!

kamifujinohana.hatenadiary.jp

相変わらずの軽率なカップリング発言ネタバレに注意だよ。

 

第3章 頑ななる剣

みんなで情報交換。
「何かに引っ張られるような感覚」か、U:X5巻で覚えのある描写だけど関係あるかな?

「選択肢の違う別の世界線」という存在が、思ったより早く話に上がってきましたね。
ネスティほんとなんでも知ってるな!融機人の記憶の情報量すごい。

しかしこれ、過去のサモンナイトシリーズを全くやっていない人が見たらどう思うんだろうなぁ。

レシィはSN2のストーリー序盤、マグナとアメルはストーリーだいぶ後半?
で、カイルはアティ先生主人公のカイルED後の世界から来たのかな…。

ラージュくんが本当に可愛いんだけど…。

 

あーカイル船長の海賊船が風にたなびいている…。
グラの美しさに感動してたら、ここでもカイルとモーリンの関係が…!

しかしやっぱりカイルの立ち絵が…微妙だなぁ…。
3Dモデルはそれなりに良い(筋肉が少なすぎる気がするけど)からいいけど、この絵で会話が進んだらどうしようかと思った。

カイルとレシィかわいい。

パッチに武器とお金を食べさせると武器がピカピカになって帰ってくる…!?
もう繭世界がどうとかよりパッチさんの正体が気になって仕方がないわけですが…。

 

あ、マグナとアメルは恋人同士なのね。
カイル船長は…濁してたけどこの言い方だとやっぱアティ先生かな?

噂をしていたらアティ先生がきた!4のルヴァイド様もここで登場か。
「バケモノ」「イオスをどこへやった」かー、ルヴァイド様にはアティ先生がどういうふうに見えてるんだろうか。

おお、影から敵ユニットが湧いてくる。
影法師(ズィ=ルウ)かぁー。

あ、ルヴァイドが【黒の旅団】って言ってる、公式サイトで「黒い旅団」とかいう謎の誤植してたから不安だったけど、よかった…。

 

イベントバトル

敵リーダーがルヴァイド、こっちはゲストにアティ先生を加えてバトル。
抜剣覚醒の持続ターンが短めだなぁ。

カイルとマグナが集中攻撃を食らって本作初の戦闘不能を出してしまった…。
従来のシステムと違って好きなタイミングで回復できないから、もっとユニットに回復アイテムを多めに持たせるとか、単騎で突っ込むのを控えめにするとか、気をつけないとだめだなー。

そして、ラージュの特殊能力をもっと早い段階で使えば良かったな。便利だなー、これ。出し惜しみするんじゃなかった。

とか言ってたらアティ先生が倒されて負けた…。

再戦したらまたアティ先生が倒されて負けた…。

まさかの2度敗北…難易度ノーマルでつまづきすぎだね!?
とりあえずラージュの特殊能力は早く使って、出撃場所の目の前にあるFエイドも早めにとって、アティ先生の待機型は戦闘開始前に「防御」に変えておこう。

3度目でなんとか勝利。

ふう…私の戦闘下手っぷりが露呈してしまったようだ。

抜剣覚醒のときの効果音がないのが寂しいなー…。あれがあるとテンションあがるのに。

 

戦闘終了後、ルヴァイドを操っている糸を切ればいいんじゃない?みたいな話になる。
しかしこの糸あれだよね、U:X5巻でいろいろ言われてたあれに似たものだよね、きっと…。

さっきの戦闘でも抜剣覚醒したけど律儀にびっくりしてくれるみんなが好きだぜ。
って、うわーーアニメだーーアニメからゲーム画面への移り変わりがなんかブツ切りで不自然だー!

ここで正気を取り戻したルヴァイドの世界線、主人公がトリスだったらまたややこしいことになりそうだなと思ったけど、どうやらマグナだったらしい。

 

夜会話

ルヴァイドが甲冑姿で屋根の上にのぼってるの面白すぎじゃない?

ということでルヴァイド様と会話。
旧王国の話を聞いたらすぐに終わってしまった。

この夜会話のあっさり具合、1を思い出すな…!

 

第4章 魔王襲来!

お、とうとう魔王ハヤトが来るのかな?

記憶の残滓が実体化する世界、敵ユニットの影法師も召喚術の代替になるサモナイトリーフもそういう仕組みではないか、という話。

魔王ハヤト早くも出た!アニメーションがちょっと豪華!

『餓竜の悪魔王』!?
そんな名前本編で出てたっけ!?

しかしこの魔王もわけもわからず召喚されてきたんじゃないの?
なんでこんな偉そうなの?

マグナとアメルがハヤトの名前を知っている…?
てことは、誓約者ルートに分岐してアメルEDに行ったマグナなのか。

 

イベントバトル

あー待ったなしでイベントバトル突入か、そうですよねー!
前回苦戦したからフリーバトルしておきたかったんだけど迂闊だった。
念のために別のセーブデータを作っておいて、どうしても突破できなさそうだったら前のセーブデータをロードしてやり直そう…。

戦闘BGMかっこいいなー!?

アヤとクラレットとソルが戦闘中に参戦してきたー!?
と思ったのに戦闘に参加するのはアヤだけなのか。

アヤ様のサモンアシストで魔王ハヤトを倒したぞー!

 

アヤ様、「違う時間軸」の理解がとても早い。

ソルは魔王ルートのソルかぁ…。
1の魔王ルートって、途中の分岐のせいで悪い結果になったわけじゃなく、最初っから魔王だったっていうのが判明するわけだからつらいよね。

一旦別れたけど、これは確実に後で合流するパターンだな。

 

夜会話

そろそろ相手を絞ったほうがいいのかなぁ。
カイル、ルヴァイドと続いて、そろそろ女の子ともしゃべろうってことで、アティ先生を選択。

これはセクハラじゃないんですかねぇ…

 

ここまでの感想

キャラと時間軸が増えてごちゃごちゃしてきた。
しかし、どのキャラもなんだか妄想とロマンが広がる時間軸ですね。

魔王ルートのハヤトを誓約者ルートのマグナが目撃するとかロマンでしかないな。

一周クリアしたら妄想に浸りたい。楽しそう。