読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かみふじの花

20代のオタク女。 漫画とアニメとゲームが好き。 Twitter依存。 まったり更新するブログ。

カレーとニンニクのにおいに包まれていじける

食べ物

昨日からずっとくさい。私の部屋がくさい。

隅から隅までカレーのにおいが充満している。ベッドの上ですらくさい。まくらに鼻をうずめるとニンニクのにおいがする。

昨夜はカレー臭のする布団に包まれ、ニンニク臭のするまくらに頭を預けて眠るという、非常に過激な夜を過ごした。 

続きを読む

原作つきソシャゲの「生きてる感」は最高

ゲーム サモンナイト

暇さえあればFate/Grand Orderをやっています。通称FGO。

FGOというのはスマホのゲームで、もともとパソコンだとかプレステだとかアニメだとかで人気だった「Fate」シリーズの一作品です。

私はそんなに詳しくないんで、解説はここまでにしておきます。

詳しくないのになんで遊んでいるかっていうと、面白いからなんですが、「これシリーズファンだったら財布が蒸発してるな」って思いながら遊んでいます。

他人事みたいに言っていますが、正月早々武蔵ちゃんが可愛くてマネーを溶かしたことは忘れたい。

いや、大丈夫です。今の私は大丈夫。

数年前、GREEで「サモンナイトコレクション」を遊んでいた時期は、全然大丈夫じゃなかった。

続きを読む

プレミアムフライデーと小学生の土曜日

昔の思い出 本当にどうでもいい話

私の会社にプレミアムフライデーはなかった。

なかったが、今後ゆっくり時間をかけて、世の中に浸透して欲しいと思う。

正直、月末の週末という最も忙しい日にコレを設定したのは何故なのか、勇気からくるもなのか無謀からくるものなのかよくわからないし、果敢なチャレンジだと思う。

が、なんにせよ、お休みが増えるのは良いことだ。
全休はもちろんいいが、半休というのは趣きがある。

思い出すのは、土曜日が半休だった小学生の頃。

続きを読む

金欲しさにチョコを渡したバレンタインの思い出話

昔の思い出

チョコを渡す相手が一人もいないので、お昼にチョコ味のパンを食べて雰囲気だけ味わう、そんな2017年のバレンタインデー。

私が「バレンタインデーに男の子にチョコを渡す」という典型的バレンタインイベントを経験したのは人生でたった一度きりで、あれは幼稚園児の頃だった。

続きを読む

【読書感想文】すべての「自称コミュ障」に読んで目からウロコを落として欲しい本

読書感想文 Kindle Unlimited おすすめ商品!

Kindle Unlimitedで出会ったこの本。
自称コミュ障の私にとって衝撃的な内容で、軽く転生しかけました。

内向型を強みにする

内向型を強みにする

 

もしもこの本をみんなが読んだら、昨今のインターネット上にはびこる「自称コミュ障」と言う自虐的なキャラクター性が滅びるんじゃないだろうか? とすら思う。 

続きを読む

Mac miniを買ったのでわくわくセットアップ

Mac iPhone おすすめ商品!

今週のお題「新しく始めたいこと」

はてなブログのお題もこんなんだし、ちょうどいいですね。
今日は「新しいパソコンを買った! 私の人生はこれからだ!」的な記事です。

 

さて、私は

「あたらしいパソコンが欲しい」


と、この1年、呪詛のように言い続けてきました。
1年で30回は言った気がするね。


twitterで私をフォローしてくださっている皆様方においては、「うるせーさっさと買え!」とリプライするのをグッとこらえていただき、誠にありがとうございました。

このたび、念願叶って新しいデスクトップPC「Mac mini」を購入果たしましたので、今更Mac miniかよ今年中にモデルチェンジしたらどうするつもりなんだ、と(若干)思いつつも、喜びの記事を書かせていただきます!

 

新しいパソコン楽しい!!

続きを読む

女を泣かせたら罪みたいな風潮滅びないかな!

女子トーク

f:id:kamifujinohana:20170128183242j:plain

私は、よく泣きます。

悲しい物語を見ては泣くし、
親や上司に叱られると泣くし、
いわゆる「泣き虫」というやつだと思います。

…今、「こいつめんどくせえ女だな」とか思われました?

それで、ちょっと、お時間いただいて申し訳ないんですが、話を聞いてください。
この「泣き虫」という特徴について、私がマジで怒っているという話を聞いてください。
男女問わず。ちょっと聞いてください。

続きを読む

期間限定品とか新メニューに飛びつく奴なんなの?って話

食べ物

f:id:kamifujinohana:20170127230551j:plain

 まぁ私のことなんですけど、レストランに行くと新メニューばっか頼む奴、コンビニの怪しげな新商品を買うのが生きがいの奴、いるよね。

「新商品をついつい買っちゃう」人はかなり多いと思うけど、「レストランで食べたことのないメニューばかり注文する」習性に関しては、けっこう、「メニュー固定派」の身内などに「なんで?」とか「不味かったらどうすんの?」って言われるので、ここに説明の場を設けます。

続きを読む

ゴジラもエヴァも知らないけれど『シン・ゴジラ』を観てきたよ(※ネタバレ)

映画

シン・ゴジラ観てきました!

www.shin-godzilla.jp

タイトルの通り、ゴジラもエヴァも全く知らないのですが、ネット上の評判に興味をそそられて観に行きました。

 

あー、最高に面白かった。
ネタバレを大いに含みますので、未鑑賞の人は読まないで欲しい!
まず映画観て欲しい! お願いします! 

いや…本当にお願いします…。

 

続きを読む

ド田舎でポケモンGOをプレイした感想&楽しむコツまとめ!

iPhone ゲーム ポケモン

f:id:kamifujinohana:20160723224356j:plain

ポケモンGO、日本で配信開始!

やったー!嬉しい!楽しみにしてた!超楽しみにしてた!

今日から私もポケモントレーナーです!

ポケモン捕まえまくるぞ!まだ実装されていないけど、いつか必ずフライゴンをゲットするぞ!これからのポケモントレーナー生活に期待が膨らみます。

…しかし、ここで心配事がひとつ。

ポケモンGO、田舎でもちゃんと楽しめるのか?

実は、わたしがポケモンGOの前身となったゲーム「Ingress(イングレス)」をやめてしまった理由のひとつに、田舎でプレイするのがつらい、というのがありました。

人や建物が密集する都会と、人も建物も少ない田舎とでは、ゲーム性に大きな差がついてしまうんですね。

今日は1日、この点について気にかけながら遊んでいました。
気になる点、楽しむコツなどをちょっとまとめてみましたので、同じく田舎に住まうポケモントレーナーの皆様の参考になれば幸いです。

続きを読む

ポケモンGOの今後が楽しみすぎてつらい

ゲーム iPhone ポケモン

f:id:kamifujinohana:20160718111252j:plain

話題の「ポケモンGO」。日本での配信開始が待ち遠しいですね。

もともとポケモンのゲームシリーズが大好きで、Ingressも楽しく遊んでいたものだから、「ポケモンGO、楽しみだなぁ!」という夢と期待が、ムクムクと膨らみ続けています。

 

この世界的な流行に対し、ゲームをプレイしたい!という期待ばかりではなく、ビジネスチャンスに繋がるのでは、という期待を寄せている人も多くいるのではないでしょうか。

実際に外を出歩くことが必須のゲーム設計。

ユーザーを集めることで、飲食店や観光地、地方活性化などに繋がる可能性があります。

それは、先立って配信された各国の実例を見ても、Nianticの前作ゲームであるIngressの例をみても明らかです。

jp.reuters.com

www.onikohshi.com

今後、開発元のNiantic社は、どういう手法でビジネスを拡大させていくつもりなのでしょうか。

既にポケモンGOが配信された国々からは、カフェやレストランなどが、ゲーム内の課金アイテム「ルアーモジュール」を使い、ユーザーを集客して売上アップにつなげている、という例が多く聞こえてきます。

 

でも、ビジネス展開も、ゲームのシステムも、これだけで終わるわけがないですよね。


なんといっても、ポケモンは700種類以上いるのに、まだ150種類弱しか実装されていないわけですから。今後いくらでもアップデートの余地があり、ポケモンのいる拡張現実は、ますます広がっていくはず。

 

Ingressでローソンやソフトバンクなどの大企業が展開したのと同じようなことが、きっとポケモンGOでも起こるはずですし、ユーザー規模の大きさから見ても、ポケモンGOと連動したビジネスの規模もまた、さらに大きくなっていくと予想されます。

app.famitsu.com

 

私にとっては、物心がついた頃から現在に至るまで、色褪せることなく大好きなゲームシリーズ、ポケモン。

ポケモンGOのおかげで、拡張現実でポケモントレーナーになれることが、本当に嬉しいです。

そして今、私たちにとっての「夢のポケモントレーナー体験」が、大きなビジネスチャンスとして世間に期待されている。

これってすごいことですよね。

 

つまり、私の「ポケモンが現実にいたら、あんなことや、こんなことができたらいいな」という夢を、「金になりそう」って理由で、世界中の企業やお店が、大人と金の力で叶えてくれるかもしれないってことですよ!?

 

…そんなふうに考えたら、もう、わくわくが止まらない。

色んなコラボ商品が出て欲しい。色んなイベントが起きてほしい。経済が活性化してほしい。金なら出す!

 

今回は、そんな夢と冒険への妄想と、金の力に縋りたい気持ちがつまった記事です。

ポケモンGOビジネスが、夢と冒険の世界を現実化してくれたらいいな!

 

続きを読む

Ingressで出会った名もなき神社とポケモンGOへの期待

ゲーム iPhone ポケモン

こんばんは、ここ数日、そわそわし続けているかみふじです。

ポケモンGO、びっくりするくらいの人気ですね!

forbesjapan.com

headlines.yahoo.co.jp

現時点(2016/07/12)で、アメリカ・オーストラリア・ニュージーランドの三カ国でしか配信されていないというのに、この話題沸騰ぶり。

全世界で配信されたらどうなってしまうんだろうか。

 

このブログでは去年の9月に、ポケモンGOが楽しみすぎるあまり記事を書きました。

kamifujinohana.hatenadiary.jp

今年のはじめに書いた記事でも、ポケモンGOが楽しみってレベルじゃねえという話をしてました。

kamifujinohana.hatenadiary.jp

これはきっとすごいゲームになる、とは思っていたけれど、まさか社会現象と呼べるほどに流行るとは、想像もしていなかった。

そして、日本での配信も今週中に始まる、かも? という噂。

どうしよう。緊張してきた。
手汗かいてしまう。

続きを読む

ひとりぼっち惑星が流行っているので、もうひとつのひとりぼっち惑星を紹介する

ゲーム iPhone

どうも、かみふじです。

最近twitterで「ひとりぼっち惑星」というアプリが流行っていますね。

nlab.itmedia.co.jp

私も楽しく遊んでいます。この退廃的な世界観が良いですね。

ですが、今回は、この「ひとりぼっち惑星」のお話はとりあえず置いときます。

本題は別のゲームです。

「ひとりぼっち惑星」を遊んでいたら、

あれ?私、すこし前にも、"ひとりぼっち惑星"って感じのアプリにハマったことがあったな…?

と思い出しましたので、そっちのアプリについて、今日は書きたいと思います。

続きを読む